即日融資カードローン

当サイトについて

このサイトは、即日で出来るカードローンを探している方のために、即日審査・即日カード発行をしてくれるおすすめのカードローンをランキング型式にして紹介しています。

急にお金が必要になった時にすぐに借りられなければ意味がありません。

急な入用でお困りの方はぜひご利用の際の参考にしてください。

カードローンの申し込み時に重要な各社の金利や借りられる金額(限度額)、審査にかかる時間などを詳細に解説しています。

キャッシングするなら即日発行のカードローン!

みなさんはお金に困ったことはありませんか?今まで「今日お金が必要になのに、持ち合わせがない!」なんて事はありませんでしたか?特に給料日前や出費がかさんでしまった時などおサイフの中身が厳しい時がありますよね?急に誘われたけど、どうしても参加したい集まりや今絶対にほしい商品など、今すぐにお金が必要になる事もあるかと思います。

そんな時はどうしますか?

家族や知人に少し借金をするのもいいかもしれませんが、「借金を頼むのも言いづらいな・・」「迷惑をかけてしまうな・・」となかかなお願いしづらいものです。

そのような時に役に立つのが即日発行のキャッシングカードローン!!融資を受ける方法は銀行などでもいろいろなキャッシングのローンがありますが、借入をするまでにたくさんの必要書類の提出と厳正な審査が必要になります。

それに比べてカードローンは手軽にお申し込みができ、銀行な厳正なキャッシングに比べると比較的審査項目も限定されてくるので、とてもおすすめです!

現在ではたくさんのカードローンがありますが、カードローン会社によってカード発行までの時間が異なるのです。すぐにお金が必要なのに、借入れするまでに時間がかかってしまったら意味がありませんよね?一昔前はお申込み後、審査からカード発行までかなりの時間を要しました。(現在でも発行まで時間がかかるものもあります)

ですが、現在ではインターネットの復旧によりパソコンやスマートフォンやタブレットなどがあればWEBからの申し込みができるので、手間がかかりませんし時間も短縮できるのです。ネットからの申込み後すぐに審査結果をお知らせしてくれるカードローン会社も多くなってきました(最短30分)。審査が通ればそのあと各会社の窓口に行けばすぐにカードを受け取れ、即日融資が可能になります。

消費者金融から借金をする事に抵抗がある方もいるでしょう。ですが、友人などに借金を頼むよりも手軽に借り入れをできるのでキャッシング専用のカードローンのほうが便利だと思います。初めての方は金利や延滞損害金などに不安を感じる方もいるのではないでしょうか?

カードローン会社にもよりますが、無利息期間を設けているところもありますので、そういったものを賢く利用してみてはいかがですか?期間内に返済すれば実質0円で借入が可能なので、上手に使ってみましょう。

一度きりの利用も可能ですが、お財布の中に一枚持っているだけで安心できるものです。いつまた急にお金が必要になるときは来るかわかりません。無利息期間サービスを受けられるのは初回だけというところもありますが、無利息期間でなくても、しっかり期間内に返済すれば金利もそれほど多くかかりません。

各会社の専門スタッフに借入や返済の相談もできますので、しっかりと計画をたてて利用してみましょう。キャッシングカードローンで即日発行で人気のSMBCモビット(※)やアコム、バンクイックなど特におすすめです。

※SMBCモビットローン申込機もしくは 三井住友銀行のローン契約機なら即日でカード発行

銀行カードローンと消費者金融の違いとは!?

  即日融資 審査時間 金利 限度額から見た決定金利の圧縮率 限度額 在籍確認 無利息期間 住宅ローン併用優遇
銀行カードローン できない 長い 低い 悪い 多い ある 無し 一部あり
消費者金融 できる 短い 高い 良い 少ない ある あり なし

銀行カードローンの場合

銀行カードローンは限度額も高く、金利も低めに設定されているのがポイント。

一部のカードローンでは住宅ローンとの併用で年利がほんの少しだけ優遇されるサービスを展開しているなど銀行ならでは。

消費者金融に比べると、審査時間も長く即日融資もできないので余裕を持った審査と長期的な借り入れに比較的向いています。

消費者金融の場合

消費者金融は即日融資に対応していて、審査時間が短いのがポイント。

トラブル、急な借り入れには比較的対応しやすいでしょう。

無利息期間やWeb完結など消費者寄りのサービスも充実しています。

ただし、金利が銀行に比べて高くなりがちなので短期的な借り入れ(借りたら早く返す)を意識して利用するのがオススメです。

即日融資可能なカードローン一覧と審査時間

金融機関名 審査時間目安 審査シミュレーション
アコム 30分~1時間程度(※) 3秒診断あり
プロミス 最短30分(※) 簡単3秒診断
アイフル 最短30分(※) 1秒事前診断
レイクALSA(アルサ) 最短即日(※) 4項目簡易診断
SMBCモビット 最短即日(※) 10秒簡易審査
ジェイスコア 最短30分融資可能 AIスコア診断
オリックスVIPローンカード 最短60分審査回答 なし

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

銀行カードローンは一切即日融資はできません。

この表の大手消費者金融が即日融資に対応しているカードローンです。

即日融資は何時までに申し込めば受けられる?(土日対応)

即日融資はどの時間に申し込んでも受けられるというわけではなく、一般的に銀行の振込が間に合う時間を考慮して14時までの申し込みに限定されます。

もちろん、14時までに申し込んだからといって確実に即日融資が受けられるというわけでもないので注意をしましょう。

会社名 即日対応時間 ネット審査通過後
自動契約機利用
アイフル 14時まで 8時~22時まで
アコム 14時まで 8時~22時まで
プロミス 14時まで 9時~22時まで
SMBCモビット 14時まで 8時~21時まで

ここに即日融資が可能な消費者金融と、自動契約機の営業時間をまとめました。

14時を過ぎたら、即日融資を受けられないの!?

各社14時までが期限と定めているものの、14時を経過しても審査に通過してしまえば自動契約機でのカード発行で借り入れが可能です。

この時注意しなければならないのが、いきなり自動契約機に向かわないこと。

インターネットで申し込んでから、審査通過後に自動契約機でカード発行という手順を取らないと自動契約機の付近で2~3時間ほど待たされるということもあるのでお気をつけください。

近くに自動契約機が無い!行きたくない!振込で即日融資を14時過ぎでも受けるためには?

これはアコム・プロミスのみが行なっているサービスでプロミスでは瞬フリとも呼ばれています。

これを受けるためには条件があります。

プロミスの場合・・・三井住友銀行口座もしくは、ジャパンネット銀行口座を持っている
アコムの場合・・・楽天銀行の口座を持っている

14時すぎでも即日振込融資を受けるためには?

14時をすぎても、なるべく早い段階で申し込みをネットから済ませてしまいましょう。

次に身分証明書の提出を済ませて、在籍確認の電話を待ちましょう。在籍確認が完了したら審査を待ちます。早ければ30分遅くとも2時間以内には審査の回答があることでしょう。

審査回答の電話で、合格だった場合はすぐに手持ち口座が対応していることを確認してもらい事前手続きに入りましょう。

事前手続きが完了したら、アコム・プロミスそれぞれの専用ダイアルがあるので振込希望を伝えれば自分の口座にすぐに送金されてきます。

即日融資は職業ごとに審査の基準はあるの?

職業ごとの即日審査の通りやすさや通りにくさは確実に存在するといって良いでしょう。

職業によって収入の安定感や平均的な額面が違ってくるので、返済能力が高いと認められた場合は審査に通りやすく、逆に低いと認められた場合は審査に通りづらくなるのです。

審査に通りやすい職業

・医者
・歯科医
・公務員
・上場企業の役員・会社員

比較的審査に通りやすい職業

・中小企業の会社員

審査に通りづらい職業

・自営業
・学生
・パート
・アルバイト

主婦でも即日融資で借りられるカードローンはあるの!?

ここでいう主婦とは、家事を行いながらパート・アルバイト・派遣社員などで一定の収入がある方のみを指しますがほとんどのカードローンは対応しています。

パート・アルバイトでは収入が低くなりがちですので、年収が100万円程度ですと10万円~50万円程度の限度額で借り入れを行うことがほとんどになるでしょう。銀行系のカードローンですと審査が比較的難しいので、消費者金融を選択するのがおすすめです。

また、一般的に専業主婦(就職していない)は収入無しとみなされ借りられないことがほとんどです。

学生でも即日融資でお金を借りられるカードローンは?

学生でも即日融資で借りられるカードローンとなると、まず年齢制限からとなります。

一般的な借り入れは法律上成人してからとなっていますので、満20歳以上の学生が当てはまります。

つまり通常通り進学していれば大学2年生あたりから借り入れは行うことができるという計算になります。

もちろんアルバイトなどで収入があることが条件となり、学業と仕事を両立しながら定期収入を得ることは一般的には少し難しくなるので審査基準は少し高めとなります。

カードローンの会社自体は大人と同等となりますので、プロミス・アイフル・モビット・アコムなどを選択するのがオススメです。

学生という属性としては、必然的に銀行カードローンの審査は通りづらくなります。

自営業でも即日融資は可能?

自営業者(個人事業主・中小企業の代表者)が即日融資でお金を借りる場合、収入の不安定さから審査は難しいと言われています。即日融資となると更に難しくなるのは言うまでもありません。

当サイトでご紹介している個人向けカードローンは事業用途不可ですので、借りるのは個人的なお金として利用することが前提ですが会社の資金として借りる場合はまた話が変わります。

一般的にビジネスローンと言われる融資ですが、ビジネクストやビジネスパートナーなどの事業向け融資となると即日融資が可能となる場合があります。

必要なお金が事業用途の場合は、ビジネスローンを利用するのが良いでしょう。

即日融資可能なおすすめカードローンランキング